社会福祉法人 近江八幡市社会福祉協議会 | 滋賀県 | 近江八幡市 | 社会福祉に関するサービス全般

  • 社会福祉法人 近江八幡市社会福祉協議会
qrcode.png
http://ohshakyo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
080151
社会福祉法人 
近江八幡市社会福祉協議会
≪本所≫
〒523-0082
滋賀県近江八幡市土田町1313番地
TEL.0748-32-1781
FAX.0748-36-6910
≪安土事務所≫
〒521-1342
滋賀県近江八幡市安土町上出908番地1
TEL.0748-46-2571
FAX.0748-46-5550
 

お知らせ

 

近江八幡市と災害ボランティアセンターに関する協定を締結しました

近江八幡市と災害ボランティアセンターに関する協定を締結しました
 
近江八幡市と「災害ボランティアセンター設置運営等に関する協定書」を締結
令和4年3月25日、近江八幡市社会福祉協議会は、近江八幡市と「災害ボランティアセンター設置運営等に関する協定書」を締結いたしました。
 
これにより、大規模災害が起こった際は、近江八幡市から災害ボランティアセンターの立ち上げの要請を受け、運営していくことになります。
また、この協定書には平常時から両者が協力して災害ボランティアセンターの運営など災害時における連携・協力体制の確立をはかることが明記されています。
今後、災害ボランティアセンター設置運営の手引きに沿って設置運営訓練の実施をはじめ体制の整備に努めてまいります。
 
 
 

「困ったときはお互いさん便」のお知らせ

「困ったときはお互いさん便」のお知らせ
 
新型コロナウイルス感染症により自宅療養をしている方へ
 
新型コロナウイルス感染症自宅療養者への緊急食糧等支援事業
「困ったときはお互いさん便」の実施についてのお知らせ
 
※本事業は令和4年3月31日受付分で終了いたしました。
 
このたび、近江八幡市民生委員児童委員協議会と近江八幡市社会福祉協議会において、新型コロナウイルス感染症の陽性者の方や濃厚接触者等で自宅療養を余儀なくされている方で、買い物等を親せきや知人に頼むことができずにお困りの方へできるだけ早く支援ができないかと検討し、標記支援事業を実施することにいたしました。
新型コロナウイルス感染症により自宅療養をしている方に食糧や日用品を届けることで、療養中の生活をお支えします。プライバシーに十分配慮しますので安心してご利用ください。※利用料は無料です
 
〇対象となる世帯
市内在住で新型コロナウイルス感染症により自宅療養している下記に該当する人で、親せきや知人などに買い物代行などの支援を受けることが困難な人
  • 新型コロナウイルス感染者
  • 濃厚接触者
  • 検査結果待ちの人
  • 保健所、医療機関、職場等から自宅待機を指示された人
 
〇内容
自宅待機等の期間中、1週間に1回を上限として、民生委員児童委員が食料や日用品を非対面で玄関先等あらかじめ指定いただいた場所へお届けします。
食料等の詰め合わせ(年齢等に応じて勘案します)
 
①基本セットの例(ダンボールに入っています)
【食糧】
・白米(5号)orアルファ米orレンジご飯・インスタントラーメン(5)・カップ麺(3)・シリアル(1)・レトルト食品(3)・缶詰め(3)・みそ汁又はスープ(5)・ふりかけ(1)・フルーツ味栄養補助ゼリー(3)・水2ℓ(1)・スポーツドリンク2ℓ(1)・野菜ジュース(2)
【日用品】
・不織布マスク(5)・除菌シート(1)・ティッシュペーパー(1)・タオル(1)・トイレットペーパー(1)・市指定ゴミ袋小(3)・割り箸・紙皿
※内容や数量は変更になる場合があります。
 
②紙おむつ、おしりふき、生理用品等(必要に応じて提供)
※食物アレルギーなどへの対応はできない場合があります
 
〇お届け
当日または翌日(※日曜日を除く)になります。
ご了承ください。
 
実施期間   令和4年3月末まで
※予定数を上回る申し込みがある場合、実施期間を変更する場合があります。
 
申込方法   下記URLからお願い致します。
       電話/FAXでもお申込み頂けます。
 
主催     近江八幡市民生委員児童委員協議会
       近江八幡市社会福祉協議会
 
問合せ    近江八幡市社会福祉協議会
       電話   0748-32-1781/FAX 0748-36-6910
       受付時間 日曜日を除く8:30~17:00
 

生活福祉資金特例貸付について

生活福祉資金特例貸付について
 
新型コロナウイルス感染症の影響による一時的な資金の緊急貸付について
<お知らせ>
一時的な資金の緊急貸付に関するご案内~新型コロナウイルス感染症の影響による
減収でお困りの皆さんへ緊急小口資金・総合支援資金の特例貸付があります。
新規貸付については令和4年3月末まで受け付けています。
まず、下記までご相談ください。
 
近江八幡市社会福祉協議会 地域福祉課 
TEL:0748-32-6111
Mail: ohshakyo@gmail.com
 
制度の詳細はこちらから(滋賀県社会福祉協議会HP)
※申請用紙の一部がダウンロードできます
 
〇下記コールセンターもご利用ください
<個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター>
 0120ー46-1999
 受付時間:9:00~21:00(土日・祝日含む)
 
〇新型コロナウイルス感染症の影響を受ける皆様に対して支援策をまとめたリーフレット
「生活を支えるための支援のご案内 」もご参考ください。
 
 

特例貸付申込書および記入例のダウンロードはこちら

特例貸付申込書および記入例のダウンロードはこちら
 
緊急小口資金(特例貸付)申請書
緊急小口資金申請書 ( 2020-05-18 ・ 214KB )
 
緊急小口資金(特例貸付)記入例
緊急小口資金記入例 ( 2020-05-18 ・ 1770KB )
 
総合支援資金(特例貸付)申込書
総合支援資金申込書(10/1~) ( 2020-10-01 ・ 1442KB )
 
総合支援資金(特例貸付)記入例
総合支援資金記入例(10/1~) ( 2020-10-01 ・ 1258KB )
 

新型コロナウイルス感染拡大の影響に関するアンケート調査の結果について

新型コロナウイルス感染拡大の影響に関するアンケート調査の結果について
 
  • 近江八幡市社会福祉協議会では、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、市内在住の75歳以上独居高齢者および高齢者のみ世帯(住民基本台帳による)約4,317世帯を対象とする心身や生活への影響をはかるアンケート調査「お元気ですかアンケート」を実施しました。
  • 調査項目は①新型コロナウイルス感染拡大下における体調面・精神面・生活面の影響②困ったときに相談できる人の有無③身近な地域への期待と自分に協力できること。
  • アンケートは6月上旬から7月中旬にかけて民生児童委員による手渡しで配布、返信用封筒による回答としました。
  • 有効回答数は2,156件
  • 配布数に占める回答者の割合は約50%でした。
  • なお、アンケートは選択式と一部自由記述欄を設けました。
  • アンケートに連絡先を記入いただいている方につきまして、ご連絡の上必要に応じて行政や地域包括支援センターにつなぎました。
 ※アンケート調査の結果は下記画像スライドをご覧ください。
 
<<社会福祉法人 近江八幡市社会福祉協議会>> 〒523-0082 滋賀県近江八幡市土田町1313番地 TEL:0748-32-1781 FAX:0748-36-6910