社会福祉法人 近江八幡市社会福祉協議会 | 滋賀県 | 近江八幡市 | 社会福祉に関するサービス全般

  • 社会福祉法人 近江八幡市社会福祉協議会
qrcode.png
http://ohshakyo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人 
近江八幡市社会福祉協議会
≪本所≫
〒523-0082
滋賀県近江八幡市土田町1313番地
TEL.0748-32-1781
FAX.0748-36-6910
≪安土支所≫
〒521-1342
滋賀県近江八幡市安土町上出908番地1
TEL.0748-46-2571
FAX.0748-46-5550
034943
 
 
 

ごあいさつ

ごあいさつ
 
滋賀県近江八幡市の《社会福祉法人 近江八幡市社会福祉協議会》は、社会福祉に関するサービス全般を行っております。『助けあい支えあいでだれもが安心して暮らせる福祉のまちづくり』をモットーに、地域に根ざした活動を行っています。
 
この度の「大阪北部地震」「平成30年7月豪雨災害」でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
また、滋賀県内で発生しました「平成30年米原市竜巻災害」で被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
 
 
地域福祉活動に関する助成金のご案内
2017-04-24
 

社協活動ブログ(社協や地域の取り組み紹介します)

社協活動ブログ(社協や地域の取り組み紹介します)
フォーム
 
食堂をとおした地域づくり
2016-01-07
 武佐の子ども達「むさっ子」のためのむさっ子食堂の2回目がオープンしました!食堂のウリは食育、食事のマナー、そして皆で囲むあたたかく楽しい食事の時間です。
冬休み最後の1月6日、東子どもセンターに25人のむさっ子が集まりました。
子ども達は冬休みの思い出や食堂のメニューについてワイワイ話しながら食事をいただきました。
 
*写真*
左:メニューはかやくごはん、お雑煮、くりきんとん
右:たくさんのスタッフで子ども達をむかえます(^^)
 
 
 
 
むさっ子食堂はじまりました
2015-12-23
 「子ども食堂」という取り組みをご存知でしょうか?県内でもいくつかの地域で始まっているこの取り組み。目的は、十分に栄養を摂れていなかったり、何らかの寂しさを抱えている子ども達が、楽しくご飯を食べることで、心も体も元気になってもらえる場をつくることです。
 武佐学区では、民生委員や学区社協のメンバーを中心に、子ども達の食に関わる課題を感じておられました。「しっかり栄養のある食事をとれているかな?」、「一人で寂しくご飯を食べている子はいないかな?」
そのような課題をうけて、「武佐でも子ども食堂を!」という声があがりました。運営委員会が立ち上がり、実施に向けて話し合いをかさね、12月22日にプレオープンというかたちでスタートしました。
食堂の名前は、親しみやすく「むさっ子食堂」。初回は約30人の子ども達で賑わいました。子ども達は「お腹ぺこぺこだった!」と栄養たっぷりのカレーとデザートを頬張っていました。
 地域住民による手づくりの食堂が、子ども達の健やかな育ちをサポートしています(^^)
 
写真
左:子ども達で賑わう受け付け
中:むさっ子食堂!手づくりの看板
右:カレーにもデザートにも野菜たっぷり。
 
平成27年度人権学習会 ~地域のなかでの子ども支援を始めて~
2015-12-24
 12月16日、民生委員児童委員の皆様を対象に、平成27度人権学習会を開催しました。
 今年度の人権学習会では、「ホットフィールド 子ども・若者支援ヒューマンネット かんちゃんの小さな家」代表の佐子完十郎様に、地域のなかでの子ども支援について講演いただきました。
佐子様は特別支援学校・高等学校の教職を長年務めてこられました。現在は「かんちゃんの小さな家」を拠点に、困難に直面している子どもや若者が自分の力で将来を切りひらいていけるよう、居場所づくりや気軽な相談所をつくろうと取り組まれています。地域住民を講師に迎えた料理教室なども企画され、地域とのつながりをもちながら活動することを大切にされています。
 佐子様は、「子どものためを思った行動が、知らず知らずのうちに一方通行の支援になっていないか」という気づきを出発点とし、「常に自分の内にある常識や価値観を振り返り、子どもの側に立った支援を」とお話されました。
 今回の学習会をきっかけに、子どもの人権を尊重した実践が地域に広がっていくことが期待されます。
 
写真
(左)佐子様による講演
(中)会場から質問も出されました
(右)市内の人権問題の現状について報告(市人権市民生活課より)
 
 

社協広報紙 「社協おうみはちまん」(2ヶ月毎発刊、奇数月)

社協広報紙 「社協おうみはちまん」(2ヶ月毎発刊、奇数月)
1
 
広報紙No.46
2018-01-11
広報紙「社協おうみはちまん」No.46(平成30年1月1日)
・〈特集〉近江八幡見守り支えあいネットワーク~お助け隊をつくろう座談会開催~
・お知らせ(共同募金についてほか)
・賛助会費ご協力
 
※お詫びと訂正
2ページ上段「しみんふく滋賀」は、正しくは「しみんふくし滋賀」の誤りです。訂正してお詫び申し上げます。
 
 
広報紙No.45
2018-01-11
広報紙「社協おうみはちまん」No.45(平成29年11月15日)
・〈特集〉つながり実感!見守り支えあいのまちづくり
・第8回社会福祉大会
 
広報紙No.44
2017-09-13
広報紙「社協おうみはちまん」No.44(平成29年9月15日)
・〈特集〉わたしの募金 わたしのまちへ
・おしらせ・善意銀行
 
 
広報紙No.43
2017-07-13
広報紙「社協おうみはちまん」No.43(平成29年7月15日)
・平成28年度市社会福祉協議会事業報告
・ボランティアだより/お知らせ
 
広報紙No.42
2017-05-15
広報紙「社協おうみはちまん」No.42(平成29年5月15日)
・平成29年度市社会福祉協議会事業計画
・赤十字運動月間、助成事業のご案内 ほか
 
広報紙No.41
2017-03-22
広報紙「社協おうみはちまん」No.41(平成29年3月15日)
【特集】共同募金のゆくえ
・私たちの共同募金のゆくえ
・ボランティアだより
・地域福祉通信
・こんにちは!ふれあいサロンです(New)
・お知らせ
 
広報紙No.40
2017-01-05
広報紙「社協おうみはちまん」No.40(平成29年1月1日)
【特集】広げようボランティアの輪
・ボランティアだより
・地域福祉活動計画について
・民生委員児童委員活動
・地域福祉通信
・お知らせ・善意銀行
 
【訂正とお詫び】
4p:第11回近江八幡おやじ連作品展の会期に誤りがありました。訂正してお詫び申し上げます。
(誤)平成29年1月6日(火)~
(正)平成29年1月10日(火)~
 
広報紙No.39
2017-01-05
広報紙「社協おうみはちまん」No.39(平成28年11月15日)
【特集】第二の人生、地域とともに
・第7回社会福祉大会
・地域福祉通信
・お知らせ・善意銀行
 
 
広報紙No.37
2017-01-05
広報紙「社協おうみはちまん」No.37(平成28年7月15日)
【特集】「平成28年熊本地震」復興支援
・夏の福祉学級(案内)
・平成27年度事業報告・決算
・地域福祉通信
・ボランティアだより
・お知らせ・善意銀行
 
広報紙No.34
2017-01-05
広報紙「社協おうみはちまん」No.34(平成28年1月1日)
【特集】学びのたねを地域から~育てよう、ともに生きる力~
・地域福祉通信
・ふれあいクリスマス会/民生委員児童委員について
・ボランティアだより
・お知らせ・善意銀行
1
 

義援金の受付

義援金の受付
<<社会福祉法人 近江八幡市社会福祉協議会>> 〒523-0082 滋賀県近江八幡市土田町1313番地 TEL:0748-32-1781 FAX:0748-36-6910